活動

活動内容

企年協では、企業年金に関するテーマ別に専門委員会がそれぞれ分担し、年間延べ100回に及ぶセミナーや勉強会を開催しています。
 全体の取り組みとしては、新任担当者向けの基礎講座の実施や時々の話題をテーマにした研修会の設営、さらにより大きな視点から企業年金制度を考えるために、行政、学識経験者、受託機関のコンサルタントの方々で構成される「企業年金制度研究連絡会」を主宰するなど、多彩な活動をしています。
 また、関東地区以外の会員に対しては、WEBやDVDによる講演録配布、少人数の情報交換に重きをおいた出前研修など、さまざまな取り組みを行っています。
 このほか、会員への有効な情報の発信と共有の媒体となる、隔月刊の機関誌「きねんきょう」や当ホームページ(CPN=Corporate Pension Network)の運営、企業年金制度に対する会員の要望をとりまとめ、行政へ改善を働きかける活動を行っています。

企年協の詳しい「事業報告」および「事業計画」は、PDF形式で閲覧できます。

企年協の「事業報告」および「事業計画」

平成30年度 事業計画 PDF形式
平成29年度 事業報告 PDF形式

※PDFファイルをごらんになるためには、無償ソフトAdobe Acrobat Readerが必要です。

Get ADOBE READER