専門委員会のご紹介

総合部会

〜 中小企業の退職給付制度支えとなるために 〜

活動方針

  • 総合型企業年金は、中小企業の企業年金制度導入の道であることから、中小企業の企業年金の灯を守ることが、総合型企業年金の使命である。
  • 総合部会は、総合型企業年金相互の連携・協力体制の構築を図り、中小企業のための企業年金制度の一層の充実、発展のために力を尽くす。

活動計画

  • 総合型の厚生年金基金及び企業年金基金相互の情報交換を最重点と位置づけ、各地区常務会の活性化、そのための情報提供を行う。
  • 解散認可済で清算結了に向けた事務進行中の継続会員についても、地区常務会及びCPN(ホームページ)「総合部会掲示板」を通じて情報提供を行う。
  • 意見・要望等を集約し、随時、企年協本部、企業年金連合会等を通じ、厚生労働省等に要望する。
  • 総合部会の拡大を図るため、できるだけ早い時期に、全国の総合型企業年金に呼びかけを行う。

行事予定

(1)総合部会総会………… 3月
(2)役員会………………… 5月、9月、12月、2月、3月
(3)地区常務会…………… 随時
(4)定例会(講演会)…… 10月、3月
(5)実務講習会…………… 3月(東京地方協議会と共催)

情報提供

(1) 人事院勧告内容の案内
→(CPN(ホームページ)「総合部会掲示板」に掲載)
(2) 厚生年金保険料計算日、督促指定期限等の案内
→(CPN(ホームページ)「総合部会掲示板」に掲載)
(3) 各種統計
→企業年金連合会と連携し情報提供