提言・要望等

提言・要望等

●令和5年度税制改正に関する要望を提出(2022年8月)
 令和4年8月5日に「令和5年度税制改正に関する要望」を厚生労働省へ提出しました。
 令和5年度年度税制改正に関する要望(PDF)


左から林会長、芥川会長、小野企業年金・個人年金課長



『年金給付専用口座』など給付・運用・拠出時の3つの制度提言
 令和3年12月17日に「『年金給付専用口座』など給付・運用・拠出時の3つの制度提言~国民の老後所得保障機能の強化に向けた企業年金の役割について~」を厚生労働省に提出しました。
『年金給付専用口座』など給付・運用・拠出時の3つの制度提言(PDF)


右前から小野企業年金・個人年金課長、木村基金数理室長、左前から林会長、田川専任顧問、芥川会長

●令和4年度年度税制改正に関する要望を提出(2021年8月)
 令和3年8月6日に「令和4年度税制改正に関する要望」を厚生労働省へ提出しました。
令和4年度年度税制改正に関する要望(PDF)


左から木村剛基金数理室長、林会長、芥川会長



●『確定拠出年金法施行令及び公的年金制度の健全性及び信頼性の確保のための 厚生年金保険法等の一部を改正する法律の施行に伴う経過措置に関する政令 の一部を改正する政令案』に関する意見募集(パブリックコメント)に対する 意見提出について(2021年7月)
 令和3年6月25日付で「DCの拠出限度額の見直しに関する政令案」について、意見を提出しました。
提出意見(PDF)

●令和3年度税制改正に関する要望を提出(2020年9月)
 令和2年9月3日に「令和3年度税制改正に関する要望」を厚生労働省へ提出しました。
令和3年度税制改正に関する要望(PDF)


左から芥川会長、林会長、吉田一生企業年金・個人年金課長

●新型コロナ感染拡大に伴う企業年金実務に関する要望を提出(2020年4月)
 2020年4月30日に「新型コロナ感染拡大に伴う企業年金実務での対処について(要望等)」を厚生労働省に提出しました。
新型コロナ感染拡大に伴う企業年金実務での対処について(要望等)(PDF)

●「責任ある機関投資家」の諸原則≪日本版スチュワードシップ・コード≫~投資と対話を通じて企業の持続的成長を促すために~(案)の公表について(2020年3月)
 令和2年1月27日付でスチュワードシップ・コードの改訂案に対する意見を提出しました。
提出意見(PDF)

●確定給付企業年金法施行規則第四十三条第一項に規定する通常の予測を超えて財政の安定が損なわれる危険に対応する額の算定方法の一部を改正する件(案)に関する御意見募集(パブリックコメント)について(2020年3月)
 令和元年11月27日付で「確定給付企業年金法施行規則第四十三条第一項に規定する通常の予測を超えて財政の安定が損なわれる危険に対応する額の算定方法の一部を改正する件(案)」に関する意見を提出しました。
【結果の公示】
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000196185
提出意見(PDF)

●新ハイブリッドプラン提言
 企業年金連絡協議会は「企業年金の持続可能性のさらなる追求」をテーマとして掲げ、2012年2月にプロジェクトチームを編成。
 翌年1月に研究を重ねた結果を5つの提言としてとりまとめました。
 ひきつづき深耕することを目的に2014年2月にタスクフォースを立ち上げ、その成果を「新ハイブリッドプラン提言」として、2014年6月30日の社会保障審議会企業年金部会で発表しました。
「新ハイブリッドプラン提言」 (PDF)
「社会保障審議会企業年金部会 企年協プレゼン資料」 (PDF)
企年協が提言する新ハイブリッドプランに関する想定QA集 (PDF)